無職のあなたへ!! 就活に迷ってませんか?

 今、あなたは無職の若者ですか?「高卒で資格も知識も社会経験もなく就職できない」、「既卒で定職につけれない」、「会社勤めはしたが退職を繰り返して無職である」、「世間一般にいうニート状態である」、「大学を中退してしまい仕事が見つからない」等、今あなたには定職がない状態ですか?

 

 人は自分の生活のためにお金で物やサービスを調達し、有意義に人生の中で役立てながら生活したり、楽しんだりしています。そして、自ら仕事として成果を稼ぎとして生み出し、対価としてのお金を収入としていかねばなりません。

 

 成人して何も仕事せずにお金が自由に入ってくること等ありえません。しかし、世の中は不景気で働きたくても求人を希望する企業も少なく、就職がままならない状態もまだ続いているようです。

 

 また、正規社員よりも非正規社員採用の制度が雇用側の企業に有利に働く側面も強かったため、低所得水準の非正規社員やアルバイト生活の若者が多かったり、長期間就職がないまま引きこもり状態になり日々ぼんやりと生活し働く意欲が失われ、とても将来の自分の人生等への夢が持てず、とてもつらく不安な毎日を送っている方々が多くいらっしゃると推察します。

 

 「仕事をする(=働く)」ことに対して強い意志をもってください。そして、積極的に仕事を探す動きを能動的に行うことです。しかも、結果を恐れずにです。いろんな例があるので説明しにくいのですが、本格的に就活したいのであれば、やはりきちんとしたビジネスの基本を学んだ中で、就活を行うべきと考えます。

 

 以下は「福岡県」が実施する若者サポートセンターから抜粋した就活支援プログラムの一例です。無料でかなり高度な専門家もついてフォローしてもらえそうですので、一度試されると良いです。

 

 まず、働くにはビジネスのお作法として、人とのコミュニケーション力を身につけねばなりません。アルバイトで接客サービスをやった人であれば一通りのことは理解できていると思います。そして、自分の適性を自分自身で知ることが大事です。狙うべき業種、職種、適性検査等が無料で実施できる点等魅力です。

 

 また、履歴書、職務経歴書等の書き方指導も受けれますし、模擬面接のビデオ撮影で講師からのフィードバック指導もあり、自分の就活力パワーアップ作戦もバッチリです。あと、電話応対などのトレーニングも用意されているようです。また、ビジネスの基本であるエクセル・ワードなども無料講習が受けれます。

 

 また、ハローワークに行くこともお勧めです。一人で探さず、ハローワークはネットで仕事を探すより未経験可の仕事が多いとも聞きます。またハローワークの職員になら、今の自分をさらけ出しやすいはずで、ぜひ心を開いて職員にご相談されてみてください。ここでも履歴書の書き方や面接のやり方を教えてくれます。

 

 最後に、いろんなこと、いろんな理由で今無職なあなた、これを契機に立ち上がって、積極的に就活に挑みましょう。とにかく、まずは日本国民ならば公的機関をただで活用しましょう。さー、行動しまょう。未来を開きましょう。